ログイン

山形の企業と自分らしい働き方を研究し就職・転職への新しい扉を開く

会社のブログ
上山日産クリーンレンジャーと申します
山形日産自動車株式会社

 

こんにちは!上山日産クリーンレンジャーと申します!!

 

このたび、5人揃いまして『ゴミ拾いはスポーツだinかみのやま温泉』に参加してきました!!

 

清掃活動を通じて地域の文化や環境について考え直そうという主旨の企画で、「美しい山形・最上川フォーラム事務局」さんの主催で行われました。会社としても始めて参加するイベントでしたので、どういったものなのか手探り状態でのスタートとなりました。

 

スポーツゴミ拾い、という競技(スポーツ)なだけあって細かいルールが思った以上にありまして、正直非常に驚きました。

 

 

.

 

 

決められたエリア内でゴミ広いを行い、拾ったものの重量や質でポイントがつけられ、そのポイントに応じて順位が決まるのです。

今回は入賞を目指して作戦を練り、スペシャルポイント(スタート位置の公園内に隠されたミニミニかかしを探すミッション)を最初にクリアして、エリア内に散らばったクイズをめぐりながらゴミを拾いました。ゴミを拾う場所も、車通りの多い「大通り」よりも、車通りの少ない「裏路地」を攻める作戦で、エリア内を歩き回りました。

 

実際歩き出してみると、あちこちに小さなゴミがたくさん。今回多かったのは、タバコの吸殻が圧倒的でした。他には、道端の草むらの中に空き缶、空きペットボトル、ビンやプラスチック破片、飴の袋、ガムの包み紙など…。

普段、なにも見ずになにも考えずに歩いているのだということを痛感させられるほど、ゴミを見つけてしまいました。しかし、かみのやまは温泉街ということもあってか、思ったよりも大きなゴミは見つからず、小さなゴミの数で勝負…!!

 

 

 

ところどころに散らばった全10問のクイズも無事全て答えて、いよい表彰式の時間に。

 

ゴミ回収の際に、他のチームの皆さんの拾ってきたゴミを見てみると、「正直入賞はできないかも…」と思ってしまうほどみなさんたくさん拾ってらっしゃいました。しかし、上山日産クリーンレンジャーは小さなものをコツコツと拾いましたので、『小さいゴミ見ぃつけたで賞』とかないかなあ?と思いながら、待機。

 

第三位、第二位と表彰されて、特別賞…!しかし特別賞でも名前を呼ばれず。。。。

 

 

 

 

入賞はナシかあ、と思っていたところ、『第一位 上山日産クリーンレンジャー』!!!な、な、なんと、優勝!!!

 

 

 

.

 

 

第二位と、倍以上のポイント差をつけての優勝、とのことで、やはりタバコの吸殻のポイントが大きかったのかと思います。

 

優勝商品として、「かみのやま温泉宿泊優待券」をいただきました!本当にありがとうございます!!

 

 

 

.

 

 

全17チームの参加で見事優勝ということで、正直うれしいよりもびっくりの気持ちのほうが大きかったです。

 

今回スポゴミに初めて参加させていただきましたが、見ていないだけで意外とゴミって落ちているんだなあ、と認識させられました。非常に勉強になった一日でしたし、上山の街中を歩いてみて新たな発見(おいしそうなご飯屋さんとか、飲み屋さんとか…)がたくさんありましたので、たまにあまり知らない土地を歩いてみるのも楽しいなあと感じました。

 

今回も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

 

 

.

関連サイト YAMAGATA MIRAI LAB.

山形と関わる自分の未来を見つけるための研究所
[ヤマガタ未来ラボ]の記事をご紹介
山形仕事図鑑
大学生LIFE
UIターン
イベント情報
コラム
ヤマガタ仕事ラボ
株式会社キャリアクリエイトが運営する仕事マッチングサイト【ヤマガタ仕事ラボ】

日々、山形の企業の魅力と自分らしい働き方を研究し、山形で働きたい人と山形で頑張っている企業を“予想外の出会いと偶然の発見” でつなぎ、就職・転職への新しい扉を開きます。