ログイン

山形の企業と自分らしい働き方を研究し就職・転職への新しい扉を開く

“働く人をとことん大事に” 働きやすさをアップデートし続ける

株式会社山形銀行
職種:■総合職(転居を伴うすべての本支店間の異動あり)
■エリア総合職(原則、転居を伴う異動はない)

地域のお客さまと触れ合い、ふるさとに貢献できる喜び

「地域のお客さまと触れ合える楽しさがある」

「お客さまの喜びを身近に感じられる」

 「お客さまに安心してご相談いただけることがうれしい」

「地域のお客さまのお役に立てることにやりがいを感じる」

仕事のやりがいや喜びは人それぞれですが、

ふるさと山形で働くことを考えたとき、

地域に貢献できるというのは大きなモチベーションになります。

お客さまと接しながら、地域の方々の想いを肌で感じ、ともに進むべき未来を思い描く。

そんな 地域に根ざした働き方”ができるのが、やまぎんの魅力です。

金融のプロとして真摯な姿勢でお客さまに寄り添う

お客さまは、お金に対してさまざまな不安を持っていらっしゃいます。

銀行員はお客さまのお金のご相談にのる仕事ですから、生半可な気持ちではできません。
親身になって考え、最適なご提案をすることで、お客さまに喜んでいただくことができます。
金融のプロとして常に
真摯に仕事と向き合い、日々勉強し続ける向上心と、お客さまに寄り添う姿勢が大切です。

ライフステージが変化しても働き続けられる職場

やまぎんには、『働く人を大事にする』という風土があります。 
産前・産後休暇やサポートをはじめ福利厚生や研修制度が充実しているのもやまぎんの魅力。

結婚や出産などでライフステージが変化しても、 会社が復帰しやすい制度を整えてくれているため、
長く働き続ける女性が多いのも特徴です。
女性だけでなく、男性の育児参加も会社全体で促しているため、 男性の育休取得率は約9割という高さになっています。


また、県内企業初となる『イクボス宣言(人材育成や育児への理解がある上司を目指す)』を実施するなど、さまざまな取り組みが認められ、「子育てに優しい企業」として全国初となる「プラチナくるみん」の認定を受けました。

しっかり働き、しっかり休む。年間休日121日で、長期休暇や連続休暇もあり!

やまぎんは、年間休日日数を121日としているほか、就業時間や休日労働にかかる規定を改定するなど、ワーク・ライフ・バランスの一層の促進を図っています。

【連続休暇の完全取得】

年次有給休暇の取得促進にかかる取組みとして、連続した5日間(土日と組み合わせて最長9日間)の休暇取得が必須なことに加え、ほかに3日間×2回の休暇も1年間のうちに取得することが可能です。

連続休暇は、旅行の計画を立てている行員も多く、毎年、海外旅行や国内旅行に行くことを励みに仕事を頑張っているという側面もあります。

銀行員は、常にプロ意識と緊張感をもって仕事をしなければならないという厳しさもありますが、やまぎんでは、休暇をしっかり満喫してリフレッシュし、オンとオフのメリハリをつけて働けるので、“仕事も頑張りたいけどプライベートも大事にしたいという人にはおすすめです!

「やまぎんで働くってどんな感じ?」イマドキ銀行員の働き方インタビューはこちら

 

募集要項

山形で、地域の人の役に立つ喜びを感じられる仕事、ふるさとに貢献できる仕事をしてみませんか?

職種 ■総合職(転居を伴うすべての本支店間の異動あり)
■エリア総合職(原則、転居を伴う異動はない)
雇用形態 正社員
仕事内容 金融商品の提案、販売等営業活動  ※本人のキャリアによって随時検討
求める人材 大卒以上

当行の採用選考は人物重視です。選考では、特に「面接を重視」しています。
面接では、学生時代に一生懸命取り組んだことや夢中になったことなどを中心に話していただきます。
熱い想いに溢れる皆さんの積極的なチャレンジをお待ちしています。
勤務地 山形県内70カ店、県外11カ店(東京、大宮、宇都宮、郡山、仙台6カ店、由利本荘)、海外(ベトナム、タイ)
勤務時間 8:30〜17:00
給与 初任給
(総合職)205,000円
(エリア総合職)201,000円
昇給・賞与、諸手当 昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6、12月)
休日・休暇 土、日、祝日、銀行休業日、年末年始4日、
年次有給休暇(12日〜20日間)
連続休暇(5日間)
シーズン休暇(3日間×年2回)
リフレッシュ休暇等
福利厚生 制度=健康保険、雇用保険、労災保険、企業年金基金、財産形成預金、従業員持株会、住宅融資

施設=独身寮、家族寮、総合グラウンド、テニスコート、体育館
設立 1896年4月14日
代表者 取締役頭取 長谷川 吉茂
従業員数 約2,100名
売上高
事業内容 普通銀行業務(預金、貸出、内国為替、外国為替、その他の付随業務)
事業所 山形県山形市七日町三丁目1番2号
電話番号 023-623-1221
企業ホームページ http://www.yamagatabank.co.jp/

応募について

応募方法 エントリー画面からエントリーしていただくか、
履歴書(写真貼付)および職務経歴書を以下の宛先まで送付してください。

〒990-8642
山形市七日町三丁目1番2号
株式会社 山形銀行
人事総務部人事企画グループ 採用担当
採用までの流れ 書類選考以降は複数回の面接選考を実施します。
問い合わせ先 人事総務部 人事企画グループ 大沼 jinji@yamagatabank.co.jp
“働く人をとことん大事に” 働きやすさをアップデートし続ける
株式会社山形銀行
この会社を友達に教える
ヤマガタ仕事ラボ
株式会社キャリアクリエイトが運営する仕事マッチングサイト【ヤマガタ仕事ラボ】

日々、山形の企業の魅力と自分らしい働き方を研究し、山形で働きたい人と山形で頑張っている企業を“予想外の出会いと偶然の発見” でつなぎ、就職・転職への新しい扉を開きます。