ログイン

山形で働くこれからの自分を見つける!山形県特化の学生キャリア&就職サイト

会社情報

ミクロン精密株式会社

キャリア教育協力企業
『技術を言語』に世界と渡り合える会社が、ここ山形にあります。

ミクロン精密は心なし研削盤(センタレスグラインダ)と内面研削盤(インターナルグラインダ)の開発、設計、製造、販売を行うトップメーカーです。

心なし研削盤の国内シェアは4割を超え、海外30カ国以上に7000台を超える納入実績があり。
お客様からは製品やサービスに対し高い評価と満足をいただいおります。

「限りなき円」の追求で研削盤が生み出す真円度はナノレベルへ    ー世界最高峰の研削技術を持つグローバルニッチトップ企業ー

ミクロン精密だからこそできる技術、ミクロン精密でなければできない技術。
そして、この技術が世界中の『モノづくり』に寄与しているという自負。
 
そうあり続けるためには、常に新しいチャンレンジとフレッシュな感性が必要です。
さあ、あなたの旺盛な好奇心をミクロン精密の技術にしてみませんか?

豊かな社会、生活を支えるマザーマシンを「蔵王から世界へ」

ミクロン精密は丸い部品をより真円に近くなるようにひたすら丸く加工するための高能率研削盤とその研削技術・技能を世界中に送り出しています。
 
当社の研削盤は「工作機械」と呼ばれており、みなさんが生活の中で目にする機会はほとんどないかもしれません。
しかし、じつは自動車や航空機、冷蔵庫やエアコンなどの家電製品、プリンタやカメラなどのデジタル機器、そして医療機器などみなさんが生活をする上で必要とする機器や製品を製造するために、必要不可欠な機械なのです。

うちの会社、実は〇〇…

ミクロン精密では、毎年6月~8月の間は始業時間を1時間早めるサマータイム制を取り入れています。
 
2011年の東日本大震災後に問題となった電力不足による計画停電を回避するための節電や電力ピークシフトに協力する目的ではじめたこの取り組みも10年目になりました。
 
現在は、節電対策や環境対策のみならず、働き方改革やライフワークバランスの実現に向けた取り組みとして実施しています。
 
東北地方の短い夏。就業後でも明るい余暇時間を増やすことで自分の時間、そして家族との時間をそれぞれ充実させています。

社員紹介

入社4年目、製造部で働く松元 颯さん。
心なし研削盤の組み立てやキサゲ、制御機器の取り付け、付帯装置の組み立てなどを担当しています。小学生のころから自動車が好きで、機械やものづくりに興味を持っていたそうです。
 
県内の高等専門学校からインターンシップに参加した際に、お客様のご要望に応えるために技術を極める社員の姿に憧れ、入社を決めました。
 
技術を磨き、国内外のお客様へ機械をお届けすること、そしていつかアメリカの子会社へサービスエンジニアとして赴任することを、現在の目標に日々の業務に取り組んでいます。
 
 
※山形商工会議所主催「高校生の職業選択のためのバーチャル会社訪問」の[製造業の部]で当社を取り上げていただきました!
 高校生のころの職業選びのこと、現在の仕事のこと、やりがいなど入社4年目の社員が答えておりますので、ぜひご覧ください。

\ここをスタートに、ブログの中の人と、チャット形式でやりとりをすることも出来ます/
ブログの感想を一言だけコメントするでもOK!企業に声が届き、中の人が喜びます。
この会社を友達に教える

ミクロン精密株式会社

キャリア教育協力企業
設立 1961年10月6日
代表者 代表取締役社長 榊原 憲二
従業員数 246名(2020年8月31日現在)
売上高 5,416百万円(2020年8月)
事業内容 専用工作機械(心なし研削盤、内面研削盤)及びその周辺装置の開発、設計、製造、販売並びにメンテナンス
事業所 山形県山形市蔵王上野578-2
電話番号 023-688-8111
企業ホームページ http://www.micron-grinder.co.jp/index.html
この会社を誰かに伝える

関連サイト YAMAGATA MIRAI LAB.

山形と関わる自分の未来を見つけるための研究所
[ヤマガタ未来ラボ]の記事をご紹介
山形仕事図鑑
大学生LIFE
UIターン
イベント情報
コラム
ヤマガタ仕事ラボ

ヤマガタ仕事ラボは、就活に必要な企業の採用・インターンシップ・エントリー情報はもちろん、 失敗のないUターン・山形就職のために準備できる場が充実しています。